簿記2級は通信講座でも取得できる!~将来の自分の為に取る資格~

勉強

経理関係の取得したい資格

勉強

日商簿記2級は経理関係の就転職される方にとってぜひとも取得しておきたい資格の定番です。独学での勉強は自身のメンタルコントロールとの戦いになるので、しっかりとした計画と準備でほとんど決まってしまうのです。

読んでみよう

独学での挑戦について

自宅で手軽に勉強が行える、簿記2級講座なら、断然コチラがおすすめです。自分に適した方法を選べるので、時間を有効活用して勉強が進みます。

勉強法

電卓

簿記2級を取得していると企業の経理部への就職や転職に有利と働くことから毎回多くの人が受験する人気資格です。しかし合格率が20%程度と決して容易に合格できる資格ではないため独学で勉強していてなかなか合格できないという人も少なくありません。簿記2級には商業簿記と工業簿記の2科目が試験科目となっているため、これらをバランスよく勉強する必要があります。特に工業簿記を苦手としている人は多いため、簿記2級に合格するにはいかにして工業簿記を攻略するかにかかっているといっても過言ではありません。その方法として独学ではなく通信講座を利用する方法が挙げられます。通信講座であれば生講義を録画したDVDを利用して勉強するためテキストを読むだけの勉強法に比べて理解が進みます。

通信の有効利用

わからないところも電話やメール、郵便で質問できるため苦手の工業簿記も理解しながら勉強をすすめることができます。簿記2級の勉強では工業簿記だけでなく商業簿記の勉強も3級に比べて難易度があがっています。通信講座であれば生講義を録画したDVDを繰り返し自分の理解できない箇所も見て勉強できるため、苦手分野の克服の手助けとなります。またその都度確認テストがあるので勉強のペースメーカーにできるとともに理解度を確認できます。通信講座のメリットは資格予備校と異なり自分の空き時間を利用して勉強できることです。但し自分で計画をたてて勉強していくことが大事で、通信講座の確認テストと次の講座が送られてくるまでにそれまでの分野を勉強していくことを目標に勉強していくことが大切です。

通信での受験のすすめ

勉強

簿記2級の通信講座は3級を合格していたり理解しているかたが受けることをお勧めします。合格した後も知識を仕事で生かすには合格だけでなく理解が必要になるでしょう。通信講座だと模擬テストなどもあるので、実際の試験のイメージもしやすいメリットもあるでしょう。

読んでみよう

専門過程を学ぶ

女性

通信専門学校に通うとは時間を有効活用して資格や技能を得るための方法です。今の生活や仕事を続けながら新たなる知識を取り入れられるので非常に効率がいいです。ですが自分頼りの勉強スタイルを余儀なくされるため強い意思が必要になりますが欲しい技能を手に入れるためにやりきりましょう。

読んでみよう